佐賀錦を織る。

佐賀錦を織って、その織地を使って日常で使うものをつくっています。

どんな色糸  

アクセス有り難うございます。

 

色糸を決めるのは大変ですが

どんな色になるんだろー。 は 楽しいですね。

 

 

f:id:banbanbanchan:20180609015633j:plain

 

 

f:id:banbanbanchan:20180609015704j:plain

 

 

よく google佐賀錦の検索画像を見ます。

前から思っていたのですが、

何故 、幾つもの長い糸の吊り上げ棒が見えるんだろー。

経て紙の上のたくさんの長い糸と吊り上げ棒に違和感を覚えるんですよ。

うーん、 違和感というより 経て紙の上が整然としていない。

いやね、吊り上げるなと言う訳ではありません。

私だって< カノコ  > アヤの時は吊り上げますから。

でもね、ブログに載せる写真は吊り上げ棒は出来るだけ

見せないようにしています。

 

振興協議会の公式のホームページやブログには吊り上げ棒は

見えないようにしたほうが良いのではないかと私は思うんですよ。

 

拾ってアヤを作れることができるなら、吊り上げることも良いかもしれません。

しかし、全て最初だけ拾って 後は吊り上げ棒でアヤを作っていくのはどうかなあー。

上達するには程遠いと思うし佐賀錦の本来の織り方とは違うと私は思うんですがね。

 

まあ、佐賀の織りは佐賀錦ではなく、吊り錦と言ってる人もいますから。

 

うん、佐賀はそれで良いかもね。

 

アクセス有り難うございました。