佐賀錦を織る。

佐賀錦を織って、その織地を使って日常で使うものをつくっています。

帯用の織り台  

アクセス有り難うございます。

 

経て紙を分けるヘラと拾いヘラの厚みの違い。   

 

f:id:banbanbanchan:20171107220253j:plain

 

打ち込みヘラも3本作りました。

黒い所は節で水抜きが上手く出来なかった所です。

 

f:id:banbanbanchan:20171107220508j:plain

 

なので、長いヘラを使って織ってみようと思います。

経て紙を引っ張り上げる竹の棒を細くしないといけません。

明日は棒を細くすることにします。

 

下の写真は帯用の幅広の織り台

 

f:id:banbanbanchan:20171107220746j:plain

 

織り台の事は何度も書いてますから、ここでは書きません。

もし、このブログを読んでる方が教える立場になったら

織り台の変更は考えて頂きたいと思います。

 

では、では。

アクセス有り難うございました。