佐賀錦を織る。

佐賀錦を織って、その織地を使って日常で使うものをつくっています。

佐賀錦

木球  

アクセス有り難うございます。 3個あったので、買い求めました。 胴の部分とくっつける所をヤスリで削ってしっかり接着できるようにします。 紙やすりで表面を綺麗にして、顔になる部分を決めます。 そして、髪の部分を描いて、ニスを塗り 目と口を描き入れ…

男の子用の織地  

アクセス有り難うございます。 男の子用の織地なので、赤系統は使わない方が良いかな などと考え、何度か織りなおしてこのようになりました。 小さいので、間はひと綾としました。 綾は繋げないようにします。 アクセス有り難うございました。

和紙の貼り替え

アクセス有り難うございます。 経て紙と織った線が直線ではないので、 台に貼っている和紙もかなり古いので、この際張り替えようと思います。 左から右に力を入れているようで、織地が右に寄っている。 左に隙間ができ、右が詰まっている。 経て紙を貼る時点…

綾織りは終わり  

アクセス有り難うございます。 綾織りの部分は織り終わりで あとは数字と名前の部分だけです。 真ん中から切って、両方から織れるようにします。 経て紙の中央に印を入れ、 そこから1cm手前と先にも印を入れます。 手前の印から織り始め、中央に濃い糸を入れ…

織り台   

アクセス有り難うございます。 写真の織り台は40年以上使っているものです。 作りがどちらからも織ることができるようになってます。 佐賀には無い優れものの織り台であります。 今年も何とか夏を越せそうです。 では、では。 アクセス有り難うございました。

佐賀錦の ハンドバッグ  

アクセス有り難うございます。 本当は最初の記事で載せたかった写真です。 最初のブログ IZAの最初の写真です。 2008年 2月 13日 毎日記事を書くことを心がけていますが、 どうしても書けない日がありますので その時は自分の作ったものの写真を載せることを…

織り終わって  

アクセス有り難うございます。 織り終わって、次は赤で織ろうかなと思ってます。 女の子用に同じ綾で織ります。 ただ、女の子だから単純な考えで赤でいいのかなー とは思いますが。 続きに名前と生年月日を織り入れます。 名前を入れる所は裏になります。 で…

最近止めた事   

アクセス有り難うございます。 綾の部分はあと2cm位だと思います。 そのあとは平織りに名前を入れる事。 明日で織り終わりたいと思います。 最近止めた事 マーガリンを食パンにぬる事 サラダ油を使う事 最近始めた事 腹八分 散歩 私が人様よりチョッと上手な…

13日 織る準備 - 2  

アクセス有り難うございます。 接着剤がよく効いてなかったみたいで 中央の部分が剥がれている。 1枚目は気が付きませんでした。 2枚目 織る所で気がつきました。 接着剤を付け直して、下の線に合わせる。 今度は多くの色糸を使わない、スッキリした感じにし…

10日  経て紙  

アクセス有り難うございます。 経て紙の話、 経て紙も和紙自体の縦横と切り口がピッタリ合うことは なかなかありません。 ピッタリ合うこと自体が珍しい。 だから、紙縒りを使います。 ネットの画像で見ますが、なぜ縮んでいるのに最後まで 綾を織るんだろー…

9日 パーツ  

アクセス有り難うございます。 力を入れるのが早すぎたのか、接着剤が其処だけ薄かったのか、ずれました。 再度、接着剤を着けて 今度はゆっくり待ちます。 経て紙に隙間があるのは、広げたため。 3mm縮んでましたので。 広げるより縮める方が簡単だから。 …

8日 織地を切る  

アクセス有り難うございます。 胴体を作ったので、あとは織地を胴体の寸法に合わせてカット。 文字の出具合を思案中 織地がカットできたら、裏地の和紙を貼る。 和紙を織地に合わせてカット。 胴体に貼る。 明日、写真はアップできるはずです。 今、経て紙の…

アクセサリー

アクセス有り難うございます。 佐賀は午後に雨が降りました。 雨で涼しくなることもなかったですが、 全体に昨日ほどの暑さではありませんでした。 これと京都オパールを組み合わせたピアスを作る予定です。 佐賀錦は写真を撮るのが難しいのです。 光を反射…

アクセス有り難うございます。 今日も暑かったです。 こんな日があと50日も続くんですね。 キツイなあ。 糸の整理。 私は映画が好きでね。 最近は無料映画シアターでよく見ます。 昨日、前から見たいと思っていた< 君の名は >を観ました。 チョークから出る…

21日  

アクセス有り難うございます。 糸がなかなか決められなくて、選択中です。 緑と赤系統の色糸はあるのですが、 茶系統や紫系統の色糸が少ない。 白糸は変色の恐れがあるので、 必要になったら注文しています。 次の写真はピアス用 黒い方が下。 穴が頭、ここ…

井桁文  

アクセス有り難うございます。 綾の種類は決めてましたが、色糸が決まりません。 途中の写真です。 人形の衣装にしたいと思っています。 アヤは井桁もんの一種だとおもます。 井戸の井を図案化したもののひとつでしょう。 昔は井戸の水は生活に欠かすことの…

佐賀錦    

アクセス有り難うございます。 fatcatkawさんはオスロから自宅に戻ったようです。 パリとかローマとかノルウエーからの写真を送ってくれました。 一段落したら、このブログに写真を載せたいと思います。 私は佐賀錦を織って、 その織地を使って何かを作るこ…