佐賀錦で作る 、、

佐賀錦を織って、その織地を使って日常で使うものをつくっています。

色糸  

アクセス有り難うございます。

 

あと何センチかなと、

織地をだしたら、織地と和紙が離れていることに気づきました。

織り出しは10時間後。

 

f:id:banbanbanchan:20170819025524j:plain

 

上は18日頃下書きとして残して以下は書き足しました。

 

 

眠れない夜の眠くなるまでの話です。

突っ込みはなしでお願いします。

 

佐賀錦は色糸と織りがあります。

< 織りは全てそうでしょうが  >

 

色に対して個人の思いがあるなあと感じながら、

薄い色、淡い色には優しい感じ

濃い色には緊張や硬い感じ

薄い色や淡い色に濃い色を混ぜるとまとまりが出る。

ばしょによって違いますし

直線で入れれば単なる区分けになります。

で、

色には番号があります。

その番号と配色でgoogleで検索をかけたら、

 

もう全て色に関してはもう問題はないのではないでしょう。

どの色を何パーセント使うかも検索できるでしょう。

 

検索で出た色を色糸にすれば良いだけの話になります。

 

今度は織り。

 

織りはもう機械がありますからね。

帯を織って、帯で使っても良し

バックに合う所があればバックに使うも良し

アクセサリーに合う部分があれば、アクセサリーに使える。

 

そういえば昔、手織りの佐賀錦なんてあったねー。

そんな時代がそこまで来てる思いです。

 

しかし、

全く逆のことをやったら

そしたら、何人かは手織り佐賀錦の作家として残れるのではないか。

 

トン  トン    

誰だろー    

 

ドン ドン ドン   

おや、眠気さんが来たようです。

 

では、では。

 

アクセ ス  あ り が と う ご  ざ  い ま   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

織り終わって  

アクセス有り難うございます。

 

織り終わって、次は赤で織ろうかなと思ってます。

女の子用に同じ綾で織ります。

ただ、女の子だから単純な考えで赤でいいのかなー とは思いますが。

 

f:id:banbanbanchan:20170819222414j:plain

 

 

続きに名前と生年月日を織り入れます。

 

f:id:banbanbanchan:20170819222657j:plain

 

名前を入れる所は裏になります。

 

では、

アクセス有り難うございました。

 

 

 

 

最近止めた事   

アクセス有り難うございます。

 

綾の部分はあと2cm位だと思います。

そのあとは平織りに名前を入れる事。

 

 

f:id:banbanbanchan:20170818233749j:plain

 

 

f:id:banbanbanchan:20170818233826j:plain

 

 

明日で織り終わりたいと思います。

 

最近止めた事

マーガリンを食パンにぬる事

サラダ油を使う事

 

最近始めた事  

腹八分  

散歩   

 

私が人様よりチョッと上手な事 

佐賀錦を織る事   

文章を書くと、最初と最後の辻褄が合わなくなるので

なるべく短い文章にして、写真を多く載せてます。

 

では、では。

今日もアクセス有り難うございました。

 

 

 

 

記念日の人形の衣装 

いつもアクセス頂き誠に有り難うございます。

佐賀錦を織っております。

織った佐賀錦で自分だけが、できるものを目指しております。

 

今は人形の衣装の織地を作っております。

人形は誕生、結婚、還暦等のお祝いに記念品としてお使い頂けるように

名前と記年月日を入れて作っております。

 

今の織りの綾はやばね綾。

矢羽は< 弓矢 > の矢を図案化したもの

<  決めた事に一直線に向かい、目的が叶うように  >  

そのような思いを込めてこの綾を選びました。

 

全体の織りとカットして衣装として使った場合の写真です。

4分の1の出来です。

 

f:id:banbanbanchan:20170817205527j:plain

 

 

f:id:banbanbanchan:20170817205547j:plain

 

経て紙の金地が出過ぎるようなので

色糸が出て、金地を抑えるような綾にしました。

 

織り上がりまで、あと3日位です。

 

出来上がりの人形の写真です。

 

f:id:banbanbanchan:20170810235518j:plain

 

 

昨日はゆっくり眠れました。

眠くなる時間と記事を書く時間が悪いことに重なります。

昨日は申し訳ありませんが、自分の健康を優先させていただきました。

誠に申し訳ありません。

毎日 記事を書くと決めていたのですが挫折しました。

でも まだこれからも書き続けるつもりでおりますので

宜しくお願いします。

 

アクセス有り難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

打ち込みヘラ  

アクセス有り難うございます。

 

2日間雨でした。

今日も湿気がありました。

私は打ち込みヘラを40年以上使ってますが、

雨の日や湿気のある日はお手上げです。

何度も何度もヘラを拭くことになります。

握る所の竹の色が変わります。

 

f:id:banbanbanchan:20170815232653j:plain

 

幅が28cmだと、4枚の人形の織地が出来るはず。

白い線は境目。

矢羽の綾でどうしても、人形の織地が作りたいのですが。

どうもスッキリこない。

経て紙の金地が出過ぎているのか と 思って、

糸が多く出るようにしてます。

 

アクセス有り難うございました。   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

13日 織る準備 - 2  

アクセス有り難うございます。

 

接着剤がよく効いてなかったみたいで

中央の部分が剥がれている。

1枚目は気が付きませんでした。

 

f:id:banbanbanchan:20170813231016j:plain

 

 

2枚目

織る所で気がつきました。

f:id:banbanbanchan:20170813231049j:plain

 

 

接着剤を付け直して、下の線に合わせる。

 

f:id:banbanbanchan:20170813231415j:plain

 

 

今度は多くの色糸を使わない、スッキリした感じにしたいので

糸の写真は撮りましたが

こんなに多くの糸は使わないつもり。

 

f:id:banbanbanchan:20170813231630j:plain

 

 

アクセス有り難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

12 日  眠りに  、

アクセス有り難うございます。

 

今、11日の 02時 15分あたり。

日が暮れてから1時間歩いて、導眠剤を飲んだけれど

眠れなかった。

介護が終わって鬱病で入院したことがあって。

当時と違うのは昼間に体が動くこと。

だから、未だうつじゃないと思う。

 

眠るのを待つ間に、眠ることを考えた。

薬を飲んで、横になってると

あっ、眠れると思う瞬間が来る。

意識が落ちていく感じ。

でも次の瞬間、何かを飛び越えて眠れなくなる。

私の場合は下を見ると、アスファルトの凹みが見える。

アスファルトの黒とオレンジ色の線が引いてある。

私の場合それを飛び越えて眠れなくなる。

 

意識が落ちていく感じとは、

例えば、階段がもう一段あると思って踏み外す感じ。

橋から目をつむって、川に飛び込む感じ。

体が浮くというか、沈むというか、 そんな感じ。

 

銀座線と渋谷駅で例えると

 

 

さあ 寝るぞー と思って階段を上がり電車に乗ろうとする。

眠れる人は乗る瞬間の一歩を踏み外して、ホームと電車の間の眠りに落ちていく。

踵か指がホームか電車に乗った場合は眠れないという電車に乗ることになる。

運のいい人は反対側のドアが未だ開いていてそのまま歩いて

電車とホームの間の眠りにすぐ落ちていける。

運悪く降車側のドアが閉まっていると、不眠という名の銀座線に

表参道まで乗る羽目になる。

表参道で電車とホームの間の眠りに落ちないと

浅草まで延々と同じことを続けることになる。

 

一昨日は折り返しの電車になった。

昨日は上野辺り。

 

今、03時。

銀座辺りかな。

 

 

 

 

 

 

アクセス有り難うございました。