佐賀錦を織る。

佐賀錦を織って、その織地を使って日常で使うものをつくっています。

織る事に

アクセス有難うございます。

 

最近 佐賀錦を織ってる動画をみましてね。

それについて、思った事を4つ書きます。

 

ひとつめ、

紙縒りの間隔が開きすぎ

これでは、紙縒りを使う意味がない。

竹串を使うより評価はしますよ。

 

ふたつめ、

打ち込みヘラと、すくいヘラが同じだということ。

平織りとあや織りは1cmに入る糸数が違いますからね。

 

みっつめ、

経て紙の中央と端で経て紙の張りが違う事。

織った所は端の方が曲がってる。

織ってない経て紙の端が垂れ下がってる。

原因は幾つか考えられるけど

ひとつはヘラが上下に動き過ぎるから、

上下に動かないようにするには、難しいことではないと。

これは、よっつめに関係あり。

 

よっつめ、

この織りでは織に時間がかかるでしょう。

織に時間がかかることを価格に転嫁しますか。

 

行きかかえりを引っ張り上げれば早く織れる。

打ち込みとすくいヘラを分けて、打ち込みヘラで経て紙を上下に広げ、

すくいヘラで経て紙をすくっていけば、早く織れるし、経て紙の端が緩むことも

なくなるはず。

 

早く織終わることは決して悪いことでは無いはず。

 

今年も宜しくお願いします。

 

アクセス有難うございました。

 

 

シソ  

アクセス有り難うございます。

 

紫蘇が暑さと虫の為にボロボロになって  

最近やっと新しい葉が出てきました。

 

もしかしたら、夏の峠を越えたのかと  

でも、今日も暑かった。

 

f:id:banbanbanchan:20180829215846j:plain

 

 

土が見えない位に紫蘇が生えてたのに

下の方はボロボロだけど、新しい葉が出てきて、

食べられるようになった。

 

秋刀魚が少ないと書いたけれど、

一転して、大魚らしい。

楽しみだわ。

 

洗濯も出来るし

で  

そろそろ ボタンの話も終わりにしたい。

ふたつ    

少し薄くしたい。

それと、丸いボタンも良いけれど、

四角いボタンもあって良いかなとも思うのですが。

 

アクセス有り難うございました。

 

 

 

ボタン 洗濯   

アクセス有り難うございます。

 

今回は水がどれほど入るのかを試してみました。

アルミ箔の上に紙を置いて洗濯です。

長いです。

 

f:id:banbanbanchan:20180828225558j:plain

 

トラブルがあってね。

洗濯ネットのファスナーを開けたまま洗濯をしてしまいました。

 

f:id:banbanbanchan:20180828225621j:plain

 

 

洗濯ネットも一緒に洗濯をしましたの状態。

 

f:id:banbanbanchan:20180828225647j:plain

 

 

f:id:banbanbanchan:20180828225714j:plain

 

 

f:id:banbanbanchan:20180828225736j:plain

 

 

f:id:banbanbanchan:20180828225757j:plain

 

 

ひとつは水は入ってましたね。

どの時点で水が入ったのかは分かりませんが

 

f:id:banbanbanchan:20180828225823j:plain

 

 

織地も裏も異常なしです。

 

f:id:banbanbanchan:20180828225848j:plain

 

密閉すれば 1回洗おうと10 回洗おうと関係無しで

ボタンの洗濯を終わりたいと思います。

 

写真のボタンは2.2cmですが1.8cmとかもっと

小さいボタンも作りたいと思っています。

 

最後まで読んで頂き有り難うございました。

 

 

 

 

秋刀魚  

アクセス有り難うございます。

 

刺身用の秋刀魚があったので買った。

昨年は値段が高いと言うより

秋刀魚自体が少なかったように思うんですが。

 

どのくらい前からなんだろー  

秋刀魚の蒲焼の缶詰の値段が1.5倍になってて

特売日に前の値段で売ってる。

その時に多めに買う。

 

新米が出たので、それと秋刀魚の刺身  

新生姜の酢づけの漬物。

 

f:id:banbanbanchan:20180826213431j:plain

 

もう1箇所スーパー寄ったけど

そこは刺身用の秋刀魚が450円だった。

 

今の時期、以前は秋刀魚一匹200円位じゃなかったかと思うんだけれど。

 

すまん

歳をとると食物にも何かと文句を言いたくなるんで。

 

以外と写真の秋刀魚、あぶらがあった。

 

 

アクセス有り難うございました。

 

 

 

 

 

ホームページ  

アクセス有り難うございます。

 

ホームページを何年も前から作ってまして

やっと、やっと出来上がりそうです。

持っているものの写真のアップと値段の思案中   

売るものは人形、ランプ、アクセサリー、革、織地、道具  

初めに織地  

23cmX40cm の織地 

経て紙 銀 45割  白糸 絹 松川菱    

3cmX3cm で450円  

7X13X450円 ー 40950円  

 

f:id:banbanbanchan:20180825220217j:plain

 

 

多分30年も前に同じアヤで作ったバッグ

 

f:id:banbanbanchan:20180825220717j:plain

 

バッグを作る所を知らない方には

バッグを作る所を紹介します。

 

織地はこんなふうにして販売します。

 

因みにボタンは1個7000円の予定です。

 

アクセス有り難うございました。